好評発売中!アントアーヌ・ド・サン・テグジュペリを予約なしで買うならココっ~!

対訳で解説もあり!面白かったです。訳は英文に忠実で丁寧でした。狐とのくだりは本当に感涙です。

こ、これですっ♪

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

アントアーヌ・ド・サン・テグジュペリ対訳英語で読もう「星の王子さま」 [ アントアーヌ・ド・サン・テグジュペリ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

NHK「100分で名著」テキストを目にしてから,再度読み直した「星の王子さま」。なぜ日本では「童話」に分類されるのか不明という意見もある様ですが,多くの人々に読まれている名著は!大人の心にずんとしみいるものなのだと言う事が実感出来ます。簡単な英語で 比較しながら 楽しかったです。解説本でも飽き足らず,こちらを見つけ,購入!原著(まあ初版はアメリカから英語と言う事で)で読むとまた違った感慨です。恥ずかしながら こんな有名なお話今まで読んでなかったので百貨店の クリスマスプレゼントにもおすすめ!になっていたので!自分用に こちらでせっかくだから 対訳英語で 読みました。こんなに奥深く心にしみる話だったかとただただ感涙でした。思えば中高生の英語で読めるし,見開き対応なので判り易いです。英語の勉強にはとても良い本だと思いますが、個人的には私はやっぱり内藤濯さんの訳が好きです。しかし!これは明らかに英語のテキスト…巻末には単語の注釈等の解説もあり(写真3枚目),多分中高生の頃ポンとこれを渡され授業で読もうと言われたら「え〜」と言っていた事は間違いなしなのですが(笑)。。「本質的な物事は目には見えない=Anything essential is invisible to the eyes.」そうか,こう言うんだ…。レオン・ウェルトがユダヤ人だった事など!英語の解説意外もカバーしてくれています。